ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PIC000012.jpg
 ドライブシャフトブーツの修理をサボっているので、河川敷や林道で遊んでいないが、山の方の温泉に行く時はJトップの方がいい。なぜって雪道でのもらい事故が怖いから。志賀高原や湯沢、白骨で雪道に慣れないドライバーや我が物顔のタクシーに衝突されそうになったり、実際に今年の初めには長野の奈川村で正面から突っ込まれた、そのときはたまたまJトップだったのでこちらはほとんど無傷だったが相手の中型ステーションワゴンは全損だった、(保険の扱いも100対0で当方に過失無しだった)もしTTクーペで来てたら・・・と、思わず家内と顔を見合わせたほど。
 写真は先週末新穂高の最奥の旅館の朝、初雪ではないが今年初めての本格的な積雪だったらしい。去年妙高で朝起きたらパジェロの上にもう一台パジェロ?!ぐらい積もってたのでこれくらいは序の口、宿を出たらそこらじゅうにチェーンを巻く車が停車していた。先月中旬TTクーペで乗鞍高原へサマータイヤで行って、朝起きたら軽く積もってて焦って下山したので、今回はスタッドレス履いてチェーンも持って万全の装備、でも4駆に入れる事も無く拍子抜けだった。
 それにしてもビッグスロットルにしてからの走りやすさはなかなか、アクセルを軽く踏むだけでスムーズにトルクが立ち上がるので山道や積雪路での扱い易さは格段に上がった。今回一度も4駆に入れなくて済んだのもそのおかげ。

スポンサーサイト
テーマ:クロカン - ジャンル:車・バイク

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。