ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 物置の他にもここ1ヶ月ほどの間に洗濯機の増設、キッチンの水栓の交換、TV端子の無い部屋に天井裏から配線したりと大活躍です、床に穴を開け床下で排水管を接続して洗濯機パンを取り付け既存のカランを交換して専用の給水を設けて、キッチンの水栓の交換ついでに食洗機の給水も流し台下で温水配管から直接取る形にしてすっきりと、手際は兎も角仕上がりはプロ並です、フ~。物はネットで資材はホームセンター、設備屋さんに頼む事を考えたら10万円近くの節約、なんて家族に嘯いてます。車の修理やカスタムもこのくらい出来るといいんですが、好きな割りにいまいち不得意で典型的な能書きオヤジです。

スポンサーサイト


 のんびりやって正味3時間少々で完成。イナバの物置って感心するくらい良くできてます、素人でも一度も手戻り(間違えてやり直し)無しで、怪しい所も無く確実に組み立てられます。メチャメチャ親切設計でしかも高品質、なかなかできるこっちゃありません、脱帽です。付属の工具で組み立て可能ですが、全ての螺子が10mmの六角ボルトでドライバー用の+穴が無いので、クラッチ付きの電動ドライバーと10mmのソケットレンチ、ドライバーのチャックにソケットレンチを着けるアダターが有れば楽チンです。



 日曜の午前中に仕事が入ってしまい、Jトップオーナーの集まるサイトのキャンプを欠席、先週ペンディングにした物置の基礎工事をのんびりと1日かけてやっつけました。大き目の耐火煉瓦を50mmほど地面から出して埋め込んだだけだけど、レベルと位置を揃えて施工するのは、出来上がりの見た目より大変な仕事です。またまた、あ~疲れた。明日上手く午前中に仕事が終われば物置の組み立てです。

上海、お天気は良かったのに霞んでます。


2年くらい使ってます、海外でもそのまま発着信可能で便利ですが、肝心の日本では感度悪い、IモードもありませんがWebにはアクセス可能です、なにかと使いにくい携帯ですが、でもお気に入りでバッテリーを更新して使い続けてます。


帰りの飛行機が1時間ほど遅れた以外何事も無く帰り着けました。お腹もこわさず、車での移動も1000km以上、交通事故にも遭わず、タフな交渉相手も今回はヤッツケテまずまずの成果、でももう勘弁して、もう行きたくありません(笑)




物置の設置場所、オヤジの置きたい場所と家族の使い勝手が合わず、もう一度良く相談する事にして来週以降に延期、時間が出来てルビコンの洗車、その前に下回りを見てみたらトランスミッションのスキッドプレートの上に砂利がどっさり、こんなんで高速道路を走ったかと思うと・・・これからは気をつけないと。
下にもぐってみて判ったがガード類が結構しっかりしてる事、でも燃料タンクのガードは補強した方が良さそう、なにしろ助手席の下からリアデフの前までプロペラシャフトの右側を占領していてしかもフレームよりも5センチほど下がっている、ホイルベースが3Mほど有ってこれでは精神衛生上も良くない、ガードのステイ類の強度はかなり有りそうなので4mm程度の平板なジュラルミンで補強すれば安心して遊べそう。
明日から中国なので今晩は早寝、仕事は好きなんだけど中国出張だけは気が重い。



金曜の午後、職場の駐車場で若い子が32GTRを弄るのを手伝って、そのまま試運転に出かけ工具バッグを放置、気ずいた時には雨でバッグの中がプール状態・・・で自宅のデッキで自然乾燥中。最近物忘れが酷くなった。
昨日はルビコンで小淵沢まで買い物に、ほぼ60~70マイル巡航で多少の下道を含めて例のメーター下の平均燃費表示は7,8キロ、こんなものかな。
今日は昨日の朝届いた物置きをオヤジ一人で設置予定・・・多分基礎だけで終わる、カミサンは完成すると思ってるだろうな~。
明日から仕事で4日間中国・・・ハワイ辺りに客先が在ればイイのに(笑)せめてシンガポールイヤ香港でもいい。



唯一オシャレしているアンテナ、カスタムパーツみたいだけど標準装備


トレイルレイテッドのバッジ

走行距離が550マイルを越え走りが少し軽くなってきてついついアクセルも開け気味に、交通の流れに遅れる事もなくなった。不思議なのは平均燃費の表示がキロ換算で7→7,2にUP
、アタリがついてきたってヤツ?もしそうならエンジンの工作精度が最近の国産車に比べて相当低いって事?じゃあハズレもあり得るって事?そう思うとアイドリングでの懐かしいOHVサウンドも可愛げがなくなる(笑)






最新のETCを総額6000円以下で、取り付けは自分でやっての話ですが。
知ってる方も多いと思いますが、知らないでディーラーオプションで3万円以上なんて事も、もちろん純正オプションならスッキリとインストールされるとか、自分でやって電気系統にヘタな事をしたら大変などの心配もあります、出来る事は自分でやって、それが楽しくてしかも格安、こうゆうの大好きなんで(笑)

ETC車載機を2年以上の分割払いで購入すると5250円の助成金が出ます(詳しくは検索で)、この制度を利用して通販やオークションで、助成金申請代行、セットUP込みで販売されています。分割払いの部分をクリアするために2年後に100~200円を請求しますと言う、クレジット会社を使わない自社分割の形をとっています。実際、車載機の実勢価格から5000円以上安く、しかも一般の販売店では別途必要な2000円ほどのセットUP料金も含まれているのでホントに格安です。(残金請求も事実上無いようです)
私はパナソニックの906Dを(実勢価格12000円前後)代引き送料も含め5910円で購入、自分で取り付けました。JEEPは造りが大雑把なのでアンテナ線を隠すのも簡単でした。この機種の場合本体を見えない所に設置できるようスピーカーとアンテナが表裏一体になっていて、写真のようにフロントガラスに貼り付けます。常時+とACC+、ボディーアースの計3本の配線をDIYするだけで内装を傷める事も有りません。
JKの場合、グローブBOXはストッパーを手で両側から押さえるだけで簡単にハズレます、その下のパネルも反対側のハンドルの下のパネルもゴムのような材質で少し正面から押してやり浮き上がった所からジンワリ引っ張れば簡単に外せます、軟らかい材質なので壊れません、これらを外せば配線も検電器、(テスターでは無く電線に刺して通電を確かめるヤツです)と電源取り出しコネクターさえ在れば簡単です。
JEEPの場合フロントガラスが立っているので念のためゴム板と黒い両面テープでアンテナの角度を補正してます(メーカー推奨50度以下)、この程度の角度で無事通過できました。



本国仕様のフロントバンパー、コレを鉄に換えなくて済む程度に遊びたいんだけど・・・既に腹下のスキッドプレートはガリガリに、ロックレールとボディーの間には小砂利が詰まってるし、この先・・・でもパジエロが健在なうちは大丈夫かな。
ETCも付けたし、温泉にキャンプ、軽く泥遊びも、コレで燃費がもう少し良ければサイコーなんだけどな。

スピードメーターの下に在る平均燃費の表示では16,8MPG マイルパーガロン?だとすると約7キロパーリッター(笑)名古屋への往路約100マイル(笑)で高速を使用している事を考えると街乗りは6キロ台確定!(涙)給油時の満タン法計算でも7,35キロだったので、この表示はほぼ信用できます。



パジェロに乗るのは5日ぶりくらい、乗り出しはエンジンオイルも落ちていてちょっと調子悪かったが、オイルさえ周ってしまえばすこぶる快調。軽い、1800KgのJトップを軽いと感じたことは無かったのに・・・ ルビコンは2100KgでエンジンはJトップの30%増しの202PSだから、単純に考えれば、オートマチックであることを差し引いてももっと軽快に走ってくれなきゃ、ひょっとしてハズレ?(笑)
Jトップもビッグスロットルとサブコンでずいぶん扱いやすくはなってるけど、それほどパワーUPしてるとも思えないし、設計思想の違い?あり得るかも、もっとルビコンの実力を知らないとなんとも言えません。だいたい15年以上も前の国産四駆とフツーに較べられちゃうってだけでもジープラングラーが今の時代に特異な存在ってことです、豪華な装備や内装、広々とした室内等にぜんぜん興味が無いオヤジにはかえってルビコンの変なとこ見つけては面白く思い、果てはYouTubeの中のモアブなんかで遊んでいるガイジンのオッチャンたちのライフスタイルを勝手に想像して楽しんでいます。



週末一気乗りで走行距離も400マイルに迫り少し車に慣れてきて、一番気になっているのがドライビングポジション。身長164センチのオヤジでは、シートの高さ調整やハンドルポストの角度調整を動員しても全然ダメ、しっくりクルためには足の長さが決定的に足りません(笑)でこれ、下駄履かせちゃいました。ブレーキは5ミリアクセルは15ミリ!お試しのつもりで一番安いやつ、もともと量販店に並んでるようなのは嫌いなんだけどこれは20年くらいブランドを変えながら売られているロングセラー、上手く付いたので本採用です。ずいぶん乗りやすくなった、ディーラー車もこのままなんだろうか?3月にショウルーム行った時は試乗車が無くて気ずかなかったけど、もしこのまま売ってるとしたらかなり問題?日本では街乗り車として女性のオーナーも想定されるはず、現地では横幅は別として子供並みの体格のオヤジが想定外なのは理解できるんですけどね(笑)

いよいよです。


そろそろと


川を越えバンククライム、ここでESP(トラクションコントロール)とBLD(空転したタイヤに自動で制動をかける)を試せばいいのにいきなりデフロック前後ON、舞い上がってます。この手前のモーグルですでにスウェーバーはディスコネクトしてます、デバイスに頼りすぎの癖が出てしまいました(笑)


ありゃー、いきなりオナカをガリガリガリーっと、3m近いHBはやはり838mm外径のタイヤでも如何ともしがたいです、で反対側の倍くらいの高さで勾配もきついバンクは今回パス。車高を上げる事には特に拘りはないのですが、自分の遊び方と車の特性との相談でと思っているわけで・・・でもコレは最低でもあと2インチは欲しいかな、ウ~ン楽しい悩みですけどネ。


このような地面ではジオランダーのMTの方がいい感じ?Jトップの純正サイズのジオではぶん回しても1回でこんなには掘れないし、この時も全然アクセル開けてないのにコレです、大減速(40:1)のトランスファーもμが低くて車の扱いがヘタとくればこの通り、タイヤのせいにするな!のツッコミは承知のうえです~(笑)上がった後の轍の深さを見てなんで?それだけタイヤを地面に押し付けてるって事?それともマッテレの特性?

オヤジが走ってるのをカミサンが撮影、頑張ってキャンバーやモーグルにも挑戦したんだけどズームの操作を説明せずにカメラを渡したのでルビコンがほとんど「黒点」、で残念でした。オヤジ自身まだ車に慣れてないので満足に評価できません、でも285/70R17のマッテレは砂と砂利の河川敷ではいきなり土木工事でした。


帰り道、手持ちのカーナビをJトップと共有するためのモニター用ベースを買いにカー用品量販店へ、適当な物が見つからず2軒目で、親切で有能な店員に捕まりコレ。「ノーマルでも遊べる」と言ってしまった手前、ルビコンのサスはオヤジの小遣いで買うしかないからとへそくりしていたお金をはたいてしまった(笑)ゴリラのミニこいつ安いのにかなり使えます、取り付けスペースに悩んでいたところに店員の懇切丁寧な対応でイチコロでした。あ~あまたへそくりしなきゃ。



 土曜日は早起きして名古屋へ、カミサンと二人、先ずいつもの美容室へ。栄なのでそのままラシックで食事、駆け足で雑貨とケーキと食パンを買い込み、今度はカミサンの眼鏡を造りにキクチの本店へ、検眼は本店でフレームのフィッティングはオヤジの実家の近くの本地ヶ原の店で、便乗してオヤジはサングラスをゲット。実家はスルー(笑)続いてトヨタ博物館の近くのジェームスでルビコンの車内小物を買って、予定ではここから30分程の猿投アドベンチャーランドでルビコンのシェイクダウンのつもりが、既に6時、スケジュールとルートは完璧のはずだったのになぁ。あ~疲れた、明日地元のどこかでやるしかないか。



 期待したほどイラストが入ってないマニュアル(笑)、残念って言うかどうしよう・・・とりあえず幌の使い方は何とかなりそうだけど、ハードトップが簡単に降ろせそうにない、カーポートのフレームに手動ウインチでも付けて気軽に着せ替えできる様にしないと、せっかくのデュアルトップがもったいないなぁ。

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク
 ルビコンの任意保険加入でひと悶着。我が家の車はみんな、掛金が安くて対応も確かな共済系の保険会社、車検証をファックスで送ってプランも金額も決定して1日も早く発効するため直接営業所へ。保険料も納め署名捺印までは良かったが、最後に両者で重要事項の確認の段になって並行輸入車の車両保険は引き受けませんの条文が・・・ちょっと待ってこの車は並行車だよ・・・スッタモンダいろいろあって、結果引き受けてもらったものの並行輸入車にはメンテの他にもいろいろな差別や障害があるのか?

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク
 ロールバーにベルクロで巻き付けるタイプのグリップを付けてみた、4箇所。家族には好評、運転席は邪魔になるだけだった。




 見た目には立派な後席シートだけど座面短すぎ、長距離では文句が出そうだなぁ。ホイルベースを500mm以上も伸ばしてこのシート(涙)、畳んだときの都合や簡単に取っ払えるようにワイヤーやリンケージを嫌ってこうなってるんだと思うけど国産や欧州車と比べると割り切りすぎ、モアブやルビコントレイルのサポート要員置き場か?(笑)まあNSXにゴルフバッグ2個積めるようにしちゃった国の人の意見ですが・・・
少し慣れてきたのでスピード上げて走ってみると(速度は内緒)ギャップで285のMTタイヤがボヨヨンと自己主張、ヤッパリって感じだが相変わらず騒音はわずか。早くオフロードに持ち込んでみたい、週末は所用で名古屋へ、時間造ってさなげにでも行ってみようかな。

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク
     来た来た~ 小さく見えるなぁ
     クライスラー ジープラングラーJK アンリミテッド ルビコンです


   笑えるミラー 穴明け無しで付けてくれたのはいいけど・・ 


   でかいマフラー ディーラー車は黒塗りされてたのに


  やっつけ仕事のバックランプ これは直さないと
  日本仕様と違いナンバープレートの台座が無いバンパー スッキリ!


  燃料タンクは右後輪の前に、スキッドプレートに守られてる
  以外に少ない対地クリアランス
  何か1つがデッパテル訳では無く臓物全体がフレームより下に・・・
  ロックレール、ルビコン専用のサイドシルガードで角パイプかと思っていたら
  微妙な3次元Rがついた贅沢なものハイリフトジャッキ架けたくないなぁ


 無事納車されました!一通り説明を聞いて担当者を見送ってから、早速近所の一般道をドライブ、マイカーとしては20年ぶりの左ハンドル、しかも3M近いホイルベースで少し気を遣います。旧型のTJにも乗った事がないので比べようが無いけど、なんか普通の車で、良い意味で拍子抜け、現地でルビコンに標準のBFGの285/70R17のマッドテレーンも凄く静かでアレッて感じです。室内は、シートより外側が狭くてパジェロのつもりでハンドルを操作するとたまに肘をドアにぶつけます、脱着可能なトップは天井が低くその質感と(内側は白でカイデックス樹脂のよう)ロールバーのせいで何か他の車にたとえようが無い雰囲気。
肝心のオフロードは週末に試します、カルクですけど(笑)

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク
 黒い車の写真が多くなるのと、スタックランドで初めてお会いした方が、「全然イメージと違う」と・・・でテンプレを替えてみました。今度のが私のイメージに合ってるかどうかは本人には???デス。
 連休ボケと明日ルビコンが来るのとで仕事が手に付きません・・・
いい歳をしてお恥ずかしい・・・職場のPCで書いてます(笑)
これじゃあ職場に居てもブザマなだけなので明日は休んじゃおうかな。
連休明けですぐ休むのと1日中ソワソワシテ仕事しないのとどっちがブザマなんだか、ハァァ~。






 4日5日とスタックランドで遊んできた。3箇所ほどボディーを軽く傷めちゃった、べつにJeepを買ったからJトップをぞんざいに扱った訳じゃなくて、今回はコースに恵まれただけ(笑)
オヤジはヘタレなので突撃系は苦手、ガレ場のアタックはUPもDUWNも全てヒヨッテ迂回、専らクルージング、最後に北関東の師匠を追走して変態ラインを満喫。でもまだまだ出来ない事がいっぱい有って、車やタイヤのせいにはできない「何か」をのんびりとのたくりながら探って行きたいな。


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。