ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 月いちくらいで名古屋には行っているのにいつも実家はスルー、たまには顔を見せようと、カミサンと二人ヘアカットとのあと買い物や昼食を端折って直行。いつもの長野みやげは持ってきたけど4ヶ月ぶりでどうも気が引けるので、猫ヶ洞の和菓子屋さんで涼しげな季節のお菓子を買ってご機嫌取り。
いつものしつらえも、物凄く暑い今日見るとほんとに涼し気でついつい買い過ぎちゃいました、ここの水羊羹絶品なんです


 帰り道は国道153号でのんびりと、昼は実家で和菓子だったので根羽村の国道沿いの麦とろの美味しい店で早めの夕食
先週末自分で施工したボディーコーティングもおちついて来ていやなギラツキも無くなりいい感じになってます(いつも手前味噌ですいません)


 直行で実家のつもりでしたが通り道の4駆屋で高山のヒルクライムの受付を済ませておこうと立ち寄りましたが日程だけは確定ですが受付はまだとのことで残念でした、ついでにルビコンの足回りの話を聴く、オヤジの欲しいリアが3リンクのロングアームの見積もりは付帯工事も含めるととんでもない金額で諦めました

スポンサーサイト
 むきだしのサイドシル


 Jk用の樹脂製シルカバーを取り付けました、フロントはJeepロゴ入りです


 小さいけどリアも  ドアの内張りと共通のデザインです


 取り付けは両面テープ、はがし易いようタブつき!サスガモパー純正品


 オフロードでボディーを痛めないようシルの位置が高いJEEP、乗り降りの際にどうしても足が掛かったりします。本人は泥足でも平気なのですが、他の人はずいぶん気を遣って乗り降りが不便そうです。ディーラーで売っているステンレス製の物をつけるつもりでしたが、樹脂製の本国オプション品を発見、早速取り付けてみました。取り付けも簡単でドアの締りなどにも影響なく、他の内装材との違和感も皆無、しかもディーラーのステンレス製の半額程度でした。タイガーオートのオンラインショップで取り寄せ可能です。

 ナビの誘導で迷い込んだ軽トラ専用道?道幅2M、下の方に白く見える道の所までこの調子、何とか抜け出せる目処が付いた所でようやく写真を撮る余裕も出てきて・・・
私の車両感覚の目安として、ボンネットストラップの先端がタイヤの外側、(実際には5cm程余裕が有ります)なわけでして、車幅1,88mホイルベース2,95mのルビコンで2m幅のコーナーをクリアするのはかなりきつかった~。結構な雨の中時々徒歩で先の状態を確認しながらおおよそ2kmのとんだルビコントレイルでした(笑)


 ようやく旅館に着いて車体を確認、傷らしい傷も無く一安心、写真では解かりませんが雨中走行で附いた泥に無数の摺り痕が、迷い込んだのが葡萄の畑の山でフェンダーより10センチ以上内側のドアのヒンジにも葉っぱがいっぱい挟まってました。


 台風直撃の心配の中、山梨の笛吹川沿いの温泉旅館に行ってきました。予約の時点で台風のことなど頭の片隅にさえ無かったわけですが運よくその時点での候補地の中では今回の台風の影響が最も少ない処でした。
 知らない土地で渋滞を避けたり景色の良い道を探したりで、カーナビを頼りに脇道へ入ったりすると、自分と同じご当地ではないナンバーの車が数台連なって右往左往なんてこと有りませんか?こう言うのを勝手にカーナビ難民て呼んでます(笑)10数年前のナビの出始めの頃「そんなもん要るか?」なんて言ってたのに、最近は頼りっきりで、地図を使ってた頃には無かったような笑い話も数々。今回は目的地の十数キロ手前に同じ地籍で同番地が葡萄の山の中腹に存在するらしく、カーナビで来る人は注意するようホームページにも載ってたらしいです。電話番号検索が充実してない安物のナビのせいかな。

怪しいリアサスの伸び具合、覗いてみたらリンクが換わってました


ポールタッチ寸前、ギリギリでクリアしましたが・・・この後オフィシャルも唖然~のゴール。この日唯一の審議?と相成りました(笑)


イワサ黄さん、2JEさんのお友達の走り、後お一方北陸ナンバー追って撮れませんでした、東京ナンバーだったんですね ジムニーは何処に行っても元気ですね


 寝坊して、往路は中央道土岐ジャンクション経由のフル高速2時間30分、帰りもそのつもりでしたが、温泉につかったせいか軽い眠気が・・・白鳥IC入り口で急遽、高山廻りに変更、高山→美女トンネル→高根→開田→権兵衛トンネルで4時間無事帰宅しまた、眠くはなりませんが一日メイッパイ遊んだ老体にはキツイ道程でした。


 いつも遊んでくれるいわさ黄さん、レーシングスーツも黄色です
                   背景の参加車両の列を見てください


2個一Jトップの2JEさん、ニコイチと言っても合法です、イイトコ取りをした結果です、               ただその経緯は、涙涙ですが(笑)


 先週末、岐阜県の鷲が岳スキー場近くで行われたトライアル競技を観戦してきました。写真のお二人以外にエスクードが1台あとは全てジムニーでコース設定も非常にタイト、かなり大変そうでしたが、私には勉強になる事がイッパイでした。帰りに寄った白鳥の「美人の湯(日帰り温泉)」のお湯はトロッとしてイイ感じでしたよ。

 BLD(ブレ-キングデファレンシャルロック)の効果で殆どタイヤが空転しないのでボディーに泥が付いていません、ナンチャッテLSDとも言えますが、低速域や一気に駆動力を伝える必要が無いときには機械式よりこちらの方が有効かなぁと思いました、4駆に入れた時だけ前後で働いてくれますので、オンロードでの挙動にも気を遣わなくても良く、何より壊す心配やオーバーホール等のランニングコストも掛かりません。


 オイルは豊根に行く前に自分で交換するつもりでしたが、銘柄で迷って買いそびれてしまい、当日行き道のお店で交換してもらおうと早めに出発、しかし外車と言うだけで3軒連続断られてしまう。対応や技術に自信があれば闇雲に外車と言うだけで体よく追い返す様なまねはする必要がないはず、ましてオイル交換。1軒などは工具が無いと・・・さすがに言葉が出ませんでした。下ろしてから2000マイル、豊根で心置きなく走りたい、しかたがないので付き合いの有る国産車ディーラーへ。土曜日の午後の書入れ時予約も無しで気が引けたが直ぐにやってくれたうえ、部品の手配さえオーナーさんのほうでして頂ければどんな故障でも対応できますよ、と心強い言葉まで。メカさんと相談のうえカストロールの0Wー30、まだ均しが済んでいないのにオフロードで大きな負荷を掛けるかもしれないので、指定の5W-20より硬めにしました、フィルターも換えて5.5L入りました(マニュアルでは5.7Lですが)。エンジンのフィールはあまり変わりませんが燃費は18MPG(マイルパーガロン)から15MPGまで落ちました、コンピュータ(ECUではなくメーターの中の表示)をちゃんとリセットしましたので間違いありません(泣)●W-20あたりのオイルがECOオイルと言われる所以がよーく解かりました(笑)でもこのオイルであと2000マイル回転上限を徐々に上げながら、踏んでいきますよー、ここからは裏均しもしていくつもりなので(ATでも効果があるのかは?)暫くは燃費は最悪になりそうです。

サファリストの方々の練習走行にイッチョカミです。


なかなかのストロークでしょ。


ヒルクライムもこなしました。トコトコと呆気無く登っちゃいました、私のJトップなら決死のアタック(チョッと大袈裟)な場所です。


後ろ足伸びてます!


ルビコンも負けてません、あと足りないのはウデと度胸と経験と車高かな(笑)


激烈アタック!33のボガーが呻ってました。


私はまったり走行。


 場所は愛知県のアドベンチャー豊根、サファリストの白さんのお誘いで土曜の晩からフィールド泊まりでの参加です。実はモーグルもヒルクライムも本コース入り口脇の初心者向けフィールド、ほんの序の口です。今回も大事にいきました(笑)無事是名馬です、って達者な人が言うことですネ。


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。