ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 温泉に入りがてら、乗鞍、白骨方面へスノードライブ、あらかじめウェブカメラで充分雪があるのを確めてから出かけました、帰り道雪が消え、自宅の直ぐ手前で、ブレーキング現象に見舞われるまで、4Hに入ってるのを忘れてました(笑)


 白骨温泉、宿泊客の入り込み時間帯直前、除雪車フル稼働です、この時期のアクセスは、山越えの一本道でどん詰まりが白骨なんですが、いつ来てもきれーに除雪されてます


 JK、ワイパーが凍りつくのが早過ぎます、この時期のこのくらいの雪で拭き取りが悪くなってたんでは、この先思いやられます。今回は間欠を切ってデフロスターを最強にして凌ぎましたが、コレがまたうるさい。ガラスが立っているのとデフロスターの吹き出し口がガラスの端までカバーしてないのが原因だと思います。寒冷地仕様のブレードって有るのかしら?

スポンサーサイト
テーマ:クロカン - ジャンル:車・バイク
 ずっと前から欲しくて、何度もカミサンに頼んでは、その度却下されてたんですが、やっと買ってもらえました(笑) もーホント子供なんだから~と言いながら、クリスマスプレゼントです。


 はっきり言ってデザインは嫌いですが、真面目に創られたコードレスの掃除機が見つからないので・・・マレーシア製で、外装は日本の大手メーカー製(中国等アジアの工場製含む)の成型品と比べるとデキ悪いです。バッテリーの脱着やゴミ容器の強度や扱い易さなど、つっ込みどころ満載ですが、見た目や大きさの割りに軽量で扱い易くて、トータルの機能では他に比べる相手が無い事もあって、合格かな。 あとはモーターやスイッチなど部品の耐久性、多分原価は3000円くらい?なのであまり期待は出来ません(笑) 遠心力を利用してフィルーターを要らなくするこの技術、別にダイソンが考えたわけでもないのに、CMではそう感じてしまいますネ、古くは第二次世界大戦のドイツの戦車が、エンジンの吸気システムとして採用していたと思います。実際には排気側に二ヶ所フォームウレタンのフィルターが在り、1分ほど使っただけでも結構汚れてました、コイツの親方の方を家庭のメインにする気にはなれません。宣伝が上手いなー、の感が強いです。


 こうして壁に掛けて充電できます、充電器を壁に取り付けるブラケットを壁にネジ止めする必要がありますが便利です。 薪ストーブの周りは、灰や薪くずで、チョッと油断すると家の中とは思えないくらい汚れます、あとは車の掃除に・・・ドアとルーフをはずして遊んでも後始末が楽になるかも(笑)
 

 家内の実家の用事で朝から名古屋へ、途中恵那山トンネルの前後で雪が降っていましたが、積もるほどでもなく快調でした。途中で見かけたハマーH2のオーナーさんと恵那峡SAで少しお話をして、飯田の方と判りびっくり、実はルビコンを買う前に目を付けていた車そのもので、本線上で抜かれた瞬間、あのハマーだって気付いたんですが、相手はスーパーチャージャー付きでアッと言う間に置いてかれました。ただあちらは24インチタイヤなので、雪のために減速、たまたまSAでご一緒できました。ありがちなギンギラのカスタムと違い、本格的なオフロード仕様でとにかくカッコイイ白のSUTなんです、流行りから言えばかなりハズシテいるので、長い間ナンバー付きのまま、愛知の車屋で店晒しになっていたんですが、ある日突然HPから消えていて、あ~売れちゃったんだ、とホッとした(笑)車なんです。興奮しすぎて写真撮らせてもらうのも忘れてしまいました。訊けば燃費はリッター2キロとか、値段も改造内容からすると超バーゲンプライス、ほぼ新古車で、数百万円の改造費も含めてノーマルのSUTの新車価格と同じくらいですが、私には予算的にムリ、そう言う訳で、売れちゃってくれてホッとしたんですが(笑) まさか直ぐ近の人が買っていたとは・・・この日は車検で(1年車検!)、その愛知の車屋まで運ぶ途中でした。

 帰りは下道、国道153号線の根羽村付近から阿智村の昼神温泉手前まで雪積もってました、完全に想定外でしたが、イェ~イです(笑)


 駐車場で挙動のチェック   途中ここの他にもあちこちでノーマルタイヤの車が、まとまって置き去りになってました


 直ぐに前走車に追いついちゃいますが、煽ったりしません  マナーの悪いナンチャッテリフトUP車とは一緒にされたくないですからネ(笑)  


 コーナーにも安心して進入できますが、ムリはしません、下りではタイヤだけが頼りです  今回は新雪で、全く不安は無かったんですが、アイスバーンでは電子制御がどのくらい働いてくれるのか・・・一般道でへんな挑戦する必要はありませんね(笑)


 最初はオッカナビックリでしたが、少し慣れてきて対向車の無いところを見計らってはアクセルやハンドルをラフに動かしてみましたが、電子デバイスのお陰か、終始安定していて何事も起こりません。 広い駐車場を見つけて、少し振り回しても見ましたが、新品のスタッドレスと新雪も手伝って、瞬間的にグリップを無くしても直ぐに回復して極端にラインを外すような事もありませんでした。まだ良く解かりませんが、古典的なパートタイム4駆と電子制御の組合せでもさして不足は無いような気がします。この調子なら安心してウインタードライブを楽しめそうです。

テーマ:クロカン - ジャンル:車・バイク
 今日は仕事を休んで、下顎の、今度は右にインプラントです。昼過ぎに終わって、早々に痛み止めを飲んで、無理やりサンドイッチをミルクで流し込んでから、5時頃まで薪ストーブの前で寝てました。大して痛みは無いんですが、下あごの半分に違和感があって、気分も優れません、昼寝のせいかも(笑)。  施術後にレントゲンを見せられながら、立派な顎で、一番長くて太いのを入れることが出来ましたっ!と明るく先生。歯と歯の間に在るのは、どう見てもウェーバーのジェットホルダーだし(笑) 聞いてる本人は、いまさら縄文顔を褒められても・・・って感じです(笑)

 FedEXから消費税の請求が来ました


 消費税が500円、手数料が500円合計1000円を銀行かコンビニで支払います。

 商品代160,98ドルの60%に消費税が課せられます、個人使用目的に限った特例で商品の卸売り価格相当にのみ課税されて500円です、1万円以下なら非課税なので惜しいところでしたが、送料との合計だと思っていたのでそこまで計算していませんでした。関税は自動車のパーツにはかかりません。

 160,98ドル+送料32ドル192,98ドル、カード決済の時期によりますが110円で計算して約21228円+1000円で22,228円、国内での価格がスロボスペーサー18900円とフィルターは8000円とみなして、送料1000円を計算に入れたとして、27,900円。 5600円 程お得、う~ん微妙。 もっと大きくて重いもの、現地価格との差が大きな物、それなりの訳があって差があるんでしょうが、試しに今度挑戦してみます。

テーマ:クロカン - ジャンル:車・バイク
 私にそっくりなんだそうです


 ヘビースモーカーなんで、そう言う意味かと思いましたが、良く観るとバスマット・・・


 どうも、またまたスロットルボディースペーサーです(笑)
グラフはシェビー350のデータらしいけど、いかにもアバウトで、ラテン系


 土日で約250キロ(高速道路90%)ほど走りましたが、前二回のレポートとはチョッと違った印象になってます。 先ず高速に乗り入れて感じたのは巡航速度が少し上がったこと、わたしの場合車によって自然に馴染む速度みたいなのがあってルビコンでは高速で90kmくらい、TTクーペだと130kmくらいで、そう言う意味の巡航速度です。な のでルビコンだとチョッとだけムリして流れに乗る必要があったんですが、それが無くなりました。巡航100kmくらいが収まりの良い、気楽に走れる場所になりました。うまく説明できないんですがこう言うのってありません?回転の上がり方もスムーズになったような・・・瞬発力がわずかに上がったと言うか、レーンチェンジやダンゴの中でのポジション取りにもさほど気を遣わず、運転が楽になりました。相対的に以前より終始少しだけ高めの速度で走って燃費はわずかに向上で、なんかイイかも。が土日の感想です。

 明けて、昨日今日と一般道、相変わらずアイドルからのスタートはチョッとだけもたつきますが1500回転以上特に2000回転から上は、良く回るようになったと言うか、自動車雑誌風に言えば、トルクの立ち上がりがリニアになったとか、ソリッドな加速感って言うやつです(笑) トルクが上がったって感じとは違うけど確かに加速感は上がってます。 JKのV6は、はっきりしないと言うか、眠たいエンジンで飛ばそうとは決して思わないんですが、ここに来て少しだけアクセル開け気味で走ってる感じです、ドロンとした特性に変わりは無いんですが、チョッとだけ楽しいエンジンに変わりました、飛ばし気味に走っていれば燃費は悪化しますが、今のところ1MPGダウン程度で性能とバーターと思えば許容範囲です。

 数日でかなり印象が変わりましたが、コンピュータの学習が進んだ結果なんでしょうか? とにかくスロットルボディーの後ろ側で内径を狭くしているのは確かで、この辺が常道とは逆になっていて、それでも少し性能が上がる・・・少しトルクが上がった時の変化に似ているのに、素直にトルクUPしたと言う体感が無いのも不思議な感じです。

 同じJKでもより軽量な2ドアならもっとメリハリのある体感が在るんじゃないかと思うと、前のレポートとは反対にお奨めパーツになり得るかもです、少なくとも「こんなもの外しちゃえ」からは格上げです。

テーマ:クロカン - ジャンル:車・バイク
 そのうち漏るとは思ってたけど、意外に早かった。今まで土砂降りの中駐車してても大丈夫だったのに・・・雨の中ちょっとだけ不整地を走ったら助手席の一番外側辺りから漏れた。どうも捻りに弱いみたい、車両保険とは別に、メーカー保障の代わりとしての修理保険には入ってるけど、まぁ大騒ぎするほどの事も無いので暫く様子見で、対策品のパッキンが在るらしいのでそいつを販売店に取り寄せてもらって自分で治すつもりです。

テーマ:クロカン - ジャンル:車・バイク
 届きました、Jeep XK ってコマンダーのことなんですが、現地でも日本でもコマンダーのアクセサリーには入ってません、もちろんどちらでも使えるんですが、手書きされてる意味が???


 思ったより軽くて、9,9kg  以前使ってた乗用車用のOZレーシングが9,8キログラム 今のTTクーペのBBSが8,9kgそれぞれサイズは7,5J-17なので4駆用としては軽量なのかな


 スペックはこんなもんです



 温泉に行ってもほとんど観光をしない我が家  戸倉上山田のいつもの温泉宿へ行きがてら少し足を延ばして 義理の母が観たいと言う善光寺へ、 私自身は初めてです、月一くらいで直ぐ近く、屋根が見える所まで来ていた時期もあったのに、その時は一人で入る気がしなくて


 本堂を初め境内の建物よりも、参道脇に並ぶ由緒在りそうな数軒の宿坊に魅せられちゃいました、 敷地の間口に一定の制限があったらしく、それぞれ狭い間口の中に趣のあるたたずまい、なかでもコレが気に入っちゃいました、ある程度制約があった方が良い建物になるって言うのも頷けます


 参道に面した、七味唐辛子で有名な八幡屋磯五朗商店
このトートバッグが欲しくなっちゃいましたが、買っても多分使わないないのでパス(笑)


 このお店とベビースターラーメンのコラボのカップ麺のセット、そういえばサービスエリアなどで見かけたような・・・ナゼココで買う気に? 
竹製の七味入れと一味も買ってきました



 スロットルボディースペーサーのパッケージです   車のパーツに限らず、謳い文句や能書きから製品の良し悪しを見分ける事については、以前からかなり自信が有ったんですが・・・流石に相手が英語ではムリだったかも(笑)


 2日間乗り回しましたが、パッとしません。 コンデンサチューンで得たパフォーマンスのうちの極低速の部分を確実にスポイルしてます。出だしの、車がフワッと動き出す感覚が無くなり、元の、意識して踏み込む感じが戻ってきました。考えてみれば、スロットルのバタフライが少ししか開いていない時に、例のねじ山が直ぐ後ろに立ちはだかっているので当たり前かもしれません。逆に1500回転以上になると少しだけ回転の上がりが速くなっている気がします、シフトのタイミングも少し早くなってます。ただこれがトルクが上がったとかそんな感覚が無いんです、燃費も一旦1マイルパーガロン以上落ち込んで2日目の今日以前の状態まで戻して来ました、CPUが学習したのかドライバーが無意識に調整しているのかは判りませんが、努めて、以前と変わらない加速感、速度で走っていました。燃費計で見てますが、エアフローを元に計算しているでしょうから流量は増えているのでしょう、単純にフィルターのせいかもしれませんが、燃費が回復して来てるので少しは性能が上がっているのかもしれません。でもフィーリングが悪いので着けて良かったとは思えません。仕事もひと段落で、明日から遠出するので高速道路で目に見える成果が無ければ、今の状態に身体が馴れた頃に外してみることにします、それで無い方が良いと感じればそのまま、ダメダメパーツ認定です。

 土、日と出勤で、なんとか今日だけ休みが取れて、TTクーペをスタッドレスに交換してたら、コレ届きました  FedEX→日通でした


 パーツ2点に航空便送料32ドルで合計198ドルでした、国内で買ったとするとスロットルボディースペーサーしか買えません、K&Nのフイルターがオマケで附いてきたって感じです(多分そのうち6~8000円くらいで売られるはずです)
 
 早速取り付け、スロットルボディーとサージタンクの間に名前のとおり挟み込みます、クリーナーからのパイプを外してボルトを4本抜き、付属のスペーサーの分だけ長いボルトを使って締め直すだけです  心配だった内径は他の車種用と同じで出っ張るのはねじ山の分だけで、サージタンク内に入ってしまう部分で有効長を若干長く取れるからJK用は少しだけ有利?


 効果は? ん~微妙、ほとんどコレと言った体感無しです。同時にK&Nのフィルターも交換しましたがそのせいか吸気音が少し大きくなった程度、それもどちらかと言えば騒音の部類の音質。 若干走行中の回転の上がりが早くなった様な気が・・・ 気持ち変速のタイミングが早くなって中間加速がほんの少し良くなったかな? 中、高回転域で多少効いているかな~程度です、 まぁどちらも効率を上げるパーツなのでCPUの学習が進んだ後に少しでも燃費が上がればなんとか許せるって程度。   この手のパーツに興味のある人はサイクロンにしといた方がCP高いような気がします、サイクロンは高回転域で抵抗が大きくなる反面、低速では効果が大きいとパジェロでは感じています、スロットルボディースペーサーの内面のネジ形状は流速が上がるほど効果が出るような気がします、街乗りで加速重視の使い方なら価値は有るかも、燃費度外視で(笑)  もう少し乗ってみて何か気が付けばレポートしますネ。 

 別に春まで待っても良かったんですが、土、日と仕事でフラストレーションも手伝って エイッ て感じで(笑) 


 選んだ基準としては、リムが丈夫そうな物の中で気に入ったデザインと品質、くらいですかねぇ、PCDやオフセットの制約もあって、MOPAR(クライスラー純正アクセサリー)の中でで決めました、ディーラー車のカタログにもオプションとして載っています、ミネラルグレーって色です
大口径メッキホイールはスタイルとして自分的には圏外です


 ホントは同じMOPARのジープ用でこのビードロック、これが欲しかったんですが、現地価格で1本600ドルチョイ切れるくらいで予算的に圏外でした。


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。