ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今年もまだ父さんがホンメイだよって、一日早く届きました。


 これは? サスキットより遅れて届いたサービスジャッキライザー、高さ10センチ弱、標準装備のジャッキの下にかませれば、4インチUPの車でも、余裕をもってフレームに架けられます。


 ただのウレタン樹脂?の塊で49ドル99、あまり売れそうにないこんな物でも金型起こしてるので仕方がないかなと思います。AEVと言うメーカーで、JKの鉄板のボンネットやTJを全部鉄板でトラックにしてしまうキットなんかで有名です、何でも金型起こしちゃう会社で、JKのオフロードバンパーや車体後部のコーナープロテクションなんかも金型起こして鉄板プレスで造っちゃいます。車のパーツに限らず少量生産の物で金型が必要なデザインを採用するには、かなり度胸がないとできません。金型を起こせば価格が高くなるので、その製品に対する相当な自信や思い入れがなければ、なかなか踏み切れない事です。こう言う観点で見た場合、JK用のインテークなんかは、すごく解かりやすくて面白い結果が出てます、ホンメイと思っていたK&Nが平凡な結果に終わり、まだまだ出揃ってない感じがするので、今は待ちかなと思っています、いずれ交換する時にまたレポートしますね。

スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。