ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 11月1,2,3日に奥能登で開催されたJSA(日本サファリスト協会)の総会に行ってきました。名前の通り日産サファリオーナー中心の組織で、私は会員でもありませんが、来る者拒まずの、いろんな意味で大きな人の塊りです。

 一人旅の往路、途中に在る渚ドライブウェイ、20年ぶりくらいかな、渚の反対側のバンクが気になって寄って行きましたが、芯まで砂の土手、一人で突っ込んでスタックしては「Jeepって大したこと無いじゃん」と通行中の一般車に印象付けちゃうし(笑)、もしそんな事になれば、電話一本で喜々として皆飛んできてレスキューしてもらえるわけだけど、根っからシャイなオヤジは、レスキューの前の儀式、一通りのネタ写真撮影会や2008総会のプチ伝説の図が頭をよぎり、この程度で一人記念写真です、自意識過剰だっつうの(爆)

 2日目の早朝、例によって年寄りは早起きです。関西、東海、信州組の一部、今回は少なくて、総勢50台余りとか。

 特設のヒルクライムです、廃スキー場に今回のためだけに設けられたコースに挑戦中のパインさんのお友達(女性)、リカバリーの斜面バックが小気味良くて、「惚れてまうやろ!」でした。え~そこ?!って怒られそうですが(笑)奥様ですしネ。

 決してテニスコートで暴れた訳じゃありません、能登半島は大抵こんな赤土だそうで、乾くとピンク色に。 皆が午前中にアタックするのを眺めておいて、閉場ギリギリに2本走りました。前日の雨の影響が薄れるかと思った訳ですが、逆に午前に登れた車が午後には何台も登れなくなる状況で、無駄に老獪さを発揮してかえって悪い結果に・・・マッド上等の穴掘り教授に百分の5秒及ばず身内2位、あ~あ素直に午前中にアタックしとけば良かった(笑)

 下の写真のランクル100のオーナー、タズさんのところから戴いてきました。

 今回の裏方を務めてくださった地元の4駆会の方のマッドグラップラーを履いたランクル、カッコイイタイヤですね、見た目の通り街乗りはキツイとか。
 今回の総会は地元の観光業界を巻き込んだ、スタンプラリーがメインで能登丼、酒蔵、温泉めぐりと皆さんメイッパイ楽しんでいました。知らない人から見ると、環境に悪いとか威圧されるとか何かとイメージ良くない4駆ですが、目に見える形で地元に貢献できるイベントとして運営された北陸支部の皆さんの手腕とご苦労が偲ばれる大変よいイベントだったと思います。

 最後まで残った5台、いつもの事ですがサファリに混ざると可愛くなっちゃうJKです。

スポンサーサイト
テーマ:クロカン - ジャンル:車・バイク

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。