ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 おとといだったか、世界まるみえなんとかって言うもう長くやってるTV番組の中のコーナーで、9、11テロの海外の番組を紹介していて、偶然途中から観ていました。ご存知のようにこの番組の中で紹介される話題自体、まじめな時事ネタでさえ大抵は編成側のテキトーな主観による編集が入っていたりしてあまり真剣に観るもんじゃないんですが、今回もそんな訳ねーだろ的なスタンスで観てました。でも観ていくうちになんだかこれはただ事じゃないって感じがしてきて、観おわった時には完全に9,11テロ自体アメリカの自作自演と言う、紹介された番組の主旨を信じてしまいました。改めて昨夜気になって検索、そしたら結構在るんですねこの話題、この事件の後のアメリカの対応については、アメリカの兵隊さんの格好して鉄砲ごっこしているお馬鹿な私でさえ、それは無理でしょって感覚が強く有って賛成できるものではありませんでしたが、事件自体がでっち上げだったとなると、ブッシュJrの大統領当選辺りからの漠然としたアメリカ不信は一気に確信に、そして近代世界を牛耳ってきた大衆には見えない権力の存在さえも現実味を帯びてきてしまいました。 高度成長時代からバブル崩壊前にかけてがむしゃらに頑張れば世界一になれるなんて真剣に思っていた日本人、なんてオヒトヨシなんでしょう、適うわけ無いです。一国の国会で消え物である燃料の行き先を、重箱の隅をつついてる場合なのか、経費の使い道の中に味噌醤油の領収証が出てくるのがかっこ悪いなんてレベルでじたばたしてる先生たちのなんと可愛い事か。政治に限らずリーダーを選ぶ基準が私たちとは全く違います。
 ↓ 例によってうまく飛びません、コピー&ペーストで・・・でもこの記事長いです、興味のある方は時間のある時にどうぞ
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/muck_raker.html


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。