ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 これから東北方面へ向かいます、とりあえず日本海沿いに酒田まで、
大荒れの予報ですが如何なりますか・・・
DSC02966.jpg
         モバイルノートでこまめにUP予定してます。       乞うご期待(笑)

 4ヶ月ほどサボってしまいました。11月の初めにアルファが峠の露と消え、今はこのミニがカミさんの愛車です。
今度は四駆がいいと言うので中古のフリーランダーでもと探しに出かけて何故かこれになっちゃいました(笑)
DSC02965.jpg
 JKもハードトップに戻し、スタッドレスも履いて冬仕様です、去年の冬は幌で通しましたがやはり寒いので。

 PCです(笑) 復旧に1週間・・・間違ってハードディスクの中を空にしてしまいました。
スッタモンダで結局XPをもう一度買ってインストール(笑)疲れました。
連絡など頂いていた方にはこれからお返事致しますので宜しくお願いします。

 新潟に面白い温泉施設があると家内が言うので覗きに行ってきました。
北陸自動車道で新潟の少し手前、巻 潟東ICで降りて海岸へ向かって20分ほどでしょうか、
カーブドッチ ヴィネスパ、文字の通りヴィンヤードの中の温泉で、ワイン畑の間の小さな看板だけが目印ですが安物のカーナビでもたどり着けました。200Mほど未舗装の農道を抜けると突然モダンな建物と整備された駐車場が現れます、サスが変わっていて実質最低地上高が50MMのアルファは蛇行運転で切り抜けました(笑)
 これが温泉棟です。本格的な飲食スペースや休憩施設も充実していて宿泊も可能です。
女性でも手ぶらでOK、タオル、ドライヤーはおろか化粧品関係も全て揃っています。
DSC02671-s.jpg
 ワインショップやレストラン等ワイナリーの付帯施設も充実していてここだけで半日は過ごせます。泉質もまずまずで近所だったら毎週でも来たいくらいの施設です。
DSC02669-s.jpg
 施設内ではちょうど結婚式が行われてました。
DSC02672-s.jpg
 温泉マニアじゃないフツーの感覚の人でも充分満足出来る施設だと思います。
滅多にやらないリンクを貼ってお奨めします、1000円高速の目標にどうぞ。 カーブドッチ ヴィネスパ
DSC02673-s.jpg
 直ぐ近くには懐かしい感じの海水浴場も。
DSC02676-s.jpg
 ついでにあらかじめ調べておいた、近くの源泉掛け流しの日帰り温泉へ、こちらも悪くは有りませんが長野からわざわざと言う程の施設では無かった(笑)

 更新さぼっててすいません、身内の入院やらいろいろで、ちょっと億劫になってました。

 さて、お盆の14、15日、黒井沢でキャンプしてきました。

ボスのところから戴いて来たショットです、ここは毎回怖い思いをしますが、後で写真や動画を観てもそれほどでもない(笑)でもこのショットでここの怖さが判ってもらえるかも・・・
9bon2566.jpg

DSC02686-s.jpg
 関東から遠征のジムニー軍団、ほとんどロックセクションに貼り付いてました。
凄い走破性能でしたよ、もちろんウデも、目から鱗でした。
DSC02685-s.jpg
 私は寝起きのスタック、6:00AM(笑)ライちゃんサンクス!
DSC02707-s.jpg
 後から引き抜き中にレスキュー車のフロント牽引フックが飛んで・・・
ラダーをこれだけ曲げて尚リアドアをこれだけ凹ませ、鉄板に亀裂まで起こさせてます。
丁稚どんさんの車です、もしガラス面ダイレクトだったらと思うとホントに怖いですね、このレスキューでは他にもスナッチブロックの破損やワイヤー破断、ローラーシャックル破損などのトラブルが頻発。重量級のサファリだからと言うことも有りますが、他人事ではなく、この辺りのパーツの選定や牽引ギアの日頃の管理は怠れませんネ。
 この時期黒井沢でいつも悩まされるのは虻、でかいくせに羽音も無く身体に留まっても、蚊やハエと違い判らせない隠密性があり厄介です、兎に角腫れて熱も持つし、凄く痒いし(1週間)気を付けたいですね。でもやっぱり黒井沢は楽しい。


Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 のたくり日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。